• 10月 31, 2023
  • 11月 7, 2023

インフルエンザワクチン 9歳以上の1回接種について

インフルエンザワクチンの接種回数についてです。

当院では13歳未満は2回、13歳以上は1回接種を推奨しておりますが、9歳以上で1回接種でも問題ないと考えております。

理由としては、世界保健機関(WHO)が9歳以上であれば1回注射が適切としているためです。

以下に厚生労働省のホームページの記載を載せておきました。

9歳以上で1回接種をご希望の場合、窓口にお伝えください。

諸外国の状況について、世界保健機関(WHO)は、ワクチン(不活化ワクチンに限る。)の用法において、9歳以上の小児及び健康成人に対しては「1回注射」が適切である旨、見解を示しています。また、米国予防接種諮問委員会(US-ACIP)も、9歳以上(「月齢6ヶ月から8歳の小児」以外)の者は「1回注射」とする旨を示しています。

厚生労働省 インフルエンザQ&A

武藤小児科医院 0299-96-0611 ホームページ